新規会員募集のお知らせ

会員の皆様への臨時基金ご提供のお願い

 当市川森一脚本賞財団は設立されて3年が経過しました。この間財団は、第1回受賞者大島里美さん、第2回受賞者浜田秀哉さん、お二人の俊英を世に問いました。その後、お二人がその期待に答えて、順調に活躍を続けていることは皆さんご承知のとおりです。

 ことに、第1回の大島里美さんは、「市川森一脚本賞の受賞がはずみとなって、本年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の脚本家に抜擢され、大きく羽ばたいております。

 改めて、これまでの皆さんのご支援に深く感謝すると同時に、設立当初にお約束したように「少なくても5年間は、脚本賞選奨を継続し、日本のドラマ脚本界の裾野を強化し、ドラマ文化の向上に寄与したい」との想いを強くしております。

 今後、こうした財団の事業を継続するためには、改めて財団運営の基盤を強化する必要があり、そこで、広く新規会員の募集を行なうと同時に、現会員の皆様に、改めて臨時的な寄付金のご提供と、新規会員の推薦、紹介をお願することになりました。


 なぜ、今回皆さんにお願いしなければならなかったのか、その大きな理由は、財団運営資金の不足です。

 現在、当法人の個人会員は310名、法人会員は30団体を数えていますが、ご承知のように、財団法人とは、年会費で活動する法人ではありません。また、 設立時個人会員から寄せられた会費(基金)は財団設立に必要な「基本財産のために使われ、法人会員からの寄付金が賞金や授賞式経費等の運営経費として費消 されてきました。

 しかし、当初から法人会員の年間寄付金は300万円程度で、年間経費500万円に到底達するものでなく、その充当には、設立時以降に入会された会員から の会費や、繰越金を当てている状況です。このような対応は今後継続できるものではなく、どうしても新たな資金が必要になっています。

  昨今の経済状況等を考え、極めて心苦しいところでありますが、皆様におかれましては、以上のような事情をご理解いただき、今回の『お願い』にご賛同いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。

 1 新規会員(一口1万円より)を募集します
  応募、問い合わせは、財団まで電話・FAX・メールでご連絡下さい。

 

  市川森一脚本賞財団

  電話・FAX:03−6435−3135

  メール:zaidan@ichikawa-kyakuhon.com

  

 ②現会員には メールないし、郵送で 
  *臨時基金ご提供のお願い(一口5千円より、何口でも)

  *新規会員のご紹介<肩書き、所属先、連絡先など>のお願い
   ご紹介を受けた方には、財団事務局から詳細を連絡いたします。

【会費・寄付金振込先】
三井住友銀行 広尾支店 普通口座 0155740
十八銀行   諫早支店 普通口座 1056096
口座名義:市川森一脚本賞 事務局


財団事務局の住所と電話が変わりました。

一般財団法人 市川森一脚本賞財団
理事長  福地茂雄
事務局長  菅野高至


〒108-0023 東京都港区芝浦2-14-13-602
  加瀬ビル161

電話&FAX:03-6435-3135
E-mail:zaidan@ichikawa-kyakuhon.com